自分が好きなI'veサウンド10選

お久しぶりです。

今回は自分の好きなI'veサウンド10選を紹介します! 

 

1.freak of nature:start

作編曲:高瀬一矢 歌:彩菜

高瀬さんのトランス曲。

声を使って歌うのではなく。声を楽器のように扱うところがすごい好きです。

全体的に寒さを感じる曲なので冬に聴くのがオススメです。

 

2.砂漠の雪

作編曲:C.G mix 作詞:MELL 歌:MELL

聴いた瞬間にmix兄さんと判断できる曲。

最初はMELLさんの可愛らしい声で歌っていって、最後は叫びのような歌声がとても印象的でかっこいい曲です。最後の「うぉーうぉー」が好きw

 

3.FLY TO THE TOP

作編曲:高瀬一矢 作詞:高瀬一矢 歌:MELL

聴いていると飛びたくなるような曲。

イントロのピコピコとした音とサビのMELLさんの突き抜けるような高音が聴いていてすごい気持ちがいいです。MELLさんはダーク系のイメージしかなかったのですが、この曲を聴いてガラっと変わりましたw

 

4.disintegration

作編曲:高瀬一矢 作詞:Ben 歌:Lia

「forever has gone」の後が印象的な曲。

英詞が特徴の曲なのでリスニングにはもってこいですw

この曲をカラオケで歌ったりするんですが「re new〜」からが全くでないですw

「forever has gone」の後の間奏がめちゃめちゃかっこいいです。

 

5.同じ空の下で

作編曲:高瀬一矢 作詞:モモ・高瀬一矢 歌:KOTOKO

I've屈指の名曲。家族計画いつかやってみたいゲームです。この曲を聴いただけで泣きそうになるのでゲームやったボロボロに泣くと思いますw

音がキラキラしてるのですが、結構暗い曲の印象です。

サビ終わったあとの間奏がいいです。

 

6.Synthetic Organism

作曲:高瀬一矢 編曲:中沢伴行 作詞:高瀬一矢 歌:Outer

KOTOKO事実上のデビュー曲。I'veで一番やばい曲だと思いますw歌詞が最高に汚い(いい意味で)w

イントロが銃声っていうのはびっくりしましたw

先程同様、最初聴いた人は聞き取れないやつですw

 

7.さよならを教えて-comment te dire adiue-

作曲:さっぽろももこ 編曲:高瀬一矢 作詞:さっぽろももこ、長岡建蔵 歌:MELL

静かで暗い曲。「Kanonみたいの作って」って言われて作ったと言われる電波ゲーです。

どこかのサイトで「飛び降り自殺の曲」みたいなことが書かれていてそれで歌詞の意味が理解できました。最初聴いたときは「肉細工」の意味が全然わかりませんでした。

歌詞の世界観がすごい好きです。

 

8.Lupe

作編曲:中坪淳彦 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO

中坪さんらしいトランス曲。中坪さんの使う音って聴いててホントに心地いいんですよね。ただ、中坪さんの曲が少なくてとても残念です…

歌詞は虫の標本をイメージして書かれたらしいです。すごいダークな曲です。

 

9.Abyss

作編曲:高瀬一矢 作詞:元長柾木 歌:KOTOKO

イントロが印象的な曲。イントロのギュンとした暗い音が何回か繰り返されたあとの4つ打ちが気持ちいいです。「その指を進ませて 満たして このぬかるみへと
この壁を この膜を貫いて」のところの歌詞は深く考えるとなんかエロく感じますw

 

10.FUCK ME

作編曲:高瀬一矢 作詞:高瀬一矢 歌:美妃

FUCK MEの連呼が印象的な曲。

疾走感がたまらなく気持ちいいですね。

謎ラップからのサビだけ歌うのが結構驚かされました。

この曲は何回か話した気がするのでこんくらいにしときます。

 

いかがでしたか?結構偏った選曲でしたが1つでも共感してくれたらうれしいです!

それではまた。

 

 

I'veに出会ったきっかけ

これいつか話したいなーって思ってたんで今日話しますw 

数年前にfripSideにどはまりしてた時期があって、そのうちに誰が曲作ってるんだろうとなりまして調べたら八木沼悟志が出てきていろいろ調べてたら昔、I'veとの交流があったという文を見つけて調べたんですよ。

これがI'veをしったきっかけです。

で、I'veを調べているとI'veのデビュー曲はFUCK MEという曲だということを知って、YouTubeで調べて聴いてみたら疾走感溢れる曲で僕の心が射抜かれましたwそして、調べてるうちにみんな大好き「鳥の詩」の編曲をしているというこを知って編曲の重要さを覚えましたwもっとI'veのことを知りたくなって調べたらアニメ「ひぐらしのなく頃に」のOPがI'veだったり、自分の気付かないうちにI'veに触れててなんかゾクッとしましたwこの人たちのCDが欲しいなってなるわけですw

それで調べたら「REGRET」というCDが出てきたので試しに買ってみたんですよそしたら、I've沼に引きずり込まれましたw今ではもう抜け出せないレベルですw

と、I'veにハマるまででしたw

それでは、また!

 

【音楽】KOTOKO/Re-Sublimity レビュー


f:id:mazin0613:20180825002427j:image

今回のレビューするCDはKOTOKOの2ndシングルの「Re-Subimity」です!

3曲目のSuppuraction-core-が聴きたくて購入しました!

全曲アニメ「神無月の巫女」の曲です。

見たことはないですwそのうちTSUTAYAでDVD借りて見たいと思いますw

 

1.Re-Sublimity

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO

オープニングテーマです。イントロが長いことで有名な曲です。Abyssが好きな人とかはとても聴きやすい曲だと思います。

歌詞は孤独でも頑張っていこうみたいなものが伝わってくる歌詞です。

随所随時にFace of Factに出てくる効果音が出てくるのは気のせい…?w

 

2.Agony

作編曲:中沢伴行 作詞:KOTOKO 

エンディングテーマです。

読み方は「アゴニー」ではなく「アガニー」ですw

川田まみのIMMORALが好きな人は好きだと思います。

ピアノのイントロから始まる感じがThe・中沢さんって感じで好きですw

それとサビの静かに盛り上がる感じが好きです。

歌詞は孤独でも頑張っていこうみたいな感じです。(一曲目と同じようなことですいませんw)

 

3.Supuraction-core-

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO

挿入歌です。高瀬節が炸裂する曲です。collectiveとか好きな人好きだと思います。

4つ打ちとギターがたまらなくかっこよく最初に聴いたときの衝撃は鳥肌もんですw

間奏のギターはI'veでは珍しいような気がしますがめさめさかっこいいです。

歌詞はアニメみないと理解できそうになかったですごめんなさいw

でも、このシングルで1番好きです。

 

と、いうことでRe-sublimityのレビューでした!

KOTOKOの魅力を存分に味わえるシングルなので是非!!!

それではまた!

 

 

Re-sublimity

Re-sublimity

 

 

【音楽】I've/LAMENT レビュー

これまでのブランクを埋めるつもりで二日連続で投稿しちゃいますw

とういうことで今回は、I'veのコンピの第四弾「LAMENT」です。

 

1.prey-remix-

作詞・作編曲:高瀬一矢 歌:SHIHO

「ナイトメア4.1」より。レア曲らしい。原曲はえい子先生でリミックスと比べ物にならないくらいスローテンポな曲です。高瀬さんのダークな歌詞が素敵な曲です。

 

2.SNOW-ALbum Mix-

作編曲:高瀬一矢 作詞:Studio Mebius 歌:島みやえい子

「SNOW」より。さっきの曲とは対照的にしっとりした曲。えい子先生の歌声が雪の情景を思い浮かばせてくれます。

 

3.Face of Fact

作曲:C.G mix  編曲:C.G mix・FISH TONE 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO

「BALDR FORCE 」より。みんな大好きFace of Factです。自分も大好きです。聴いていてホントに気持ちがいい。サビに入るとゆったりとした感じになるのが好き。

サビの歌詞が好き。とりあえず好きw

 

4.Save your heart -Album Mix-

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO to 詩月カオリ

「注射器2」より。高瀬ポップです。あんまりデュエットしているようにはきこえなかった…だけど明るい感じが伝わってきて聴いてるひとを明るくしてくれます。

 

5.遮光~かげり~ -Album Mix-

作曲:中沢伴行 編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO

「Coda-棘-」より。氷結の夜の雰囲気が漂う曲。ダークな曲。高瀬一矢のアレンジが中沢さんのメロディーを際立たせます。

 

6.僕らが見守る未来

作編曲:中沢伴行 作詞:KOTOKO 歌:詩月カオリ

「はじらひ」より。中沢バラードです。個人的に中沢さんのバラードが好みです。詩月カオリのかわいらしい声が心にしみます。

 

7.GREEDY

作編曲:高瀬一矢 作詞:木内亜矢 歌:MOMO

「失格医師」より。DROWNING感漂うダーク曲。歌詞がめっちゃダークで救われない感じがまさにI'veのダーク曲って感じで好きです。

 

8.Feel in tears

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO

「Heart of Hears」より。さっきの曲とは変わってKOTOKOのかわいらしい曲になっています。サビの盛り上がり方が好きな曲です。「忘れない~」からの歌詞が好きです。

 

9.夏草の路線-Album Mix-

作曲:高瀬一矢 編曲:高瀬一矢中沢伴行 作詞:門司 歌:KOTOKO to 詩月カオリ

「Railway ~ここにある夢~」より。夏の夕方くらいの情景が思い浮かぶ曲です。切ない歌詞が夏の感じを感じさせてくれます。

 

10.雨に歌う譚詩曲

作編曲:中沢伴行 作詞:門司 歌:Healing Leaf

「雨に歌う譚詩曲~A rainbow after the rain~」より。Healing LeafとはI've初期のころに川田まみ島みやえい子のユニットです。中沢バラードです。イントロとアウトロに流れる雨の効果音と川田まみとえい子先生の掛け合いが心地よい曲です。

 

11.I pray to stop my cry -little sea style-

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO 歌:川田まみ

タイトルの表記は控えますw原曲よりもこのアレンジのほうが好きです。ダーク曲なのだが跳ねるようなリズムが特徴的。間奏のコーラスが好き。

 

12.悲しみの花

作詞・作編曲:高瀬一矢 歌:MELL

タイトルは控えますwダーク曲とは言い難いこの曲。ダークというよりは悲しみに浸っている曲です。高瀬さんの作詞が最近はないんで作詞してほしいですね。

 

13.Lament

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO

オリジナルソング。今までのオリジナルソングとは違う雰囲気漂う曲。からっとした空気感です。孤独感漂う歌詞とギターの感じマッチしててかっこいいです。

 

というわけでLAMENTのレビューでした。

一曲一曲のレビューの質が低いですね。申し訳ないです。

それではまた。

【音楽】I've/disintegration レビュー

半年近く、投稿サボってました。

 

今回は、I'veの3rdアルバムの「disintegration」をレビューしていきます。

半分をKOTOKOが占めているアルバムです。

 

1.涙の誓い-album mix-

作編曲:高瀬一矢 作詞:都築真紀高瀬一矢 歌:KOTOKO

とらいあんぐるハート3 ~Sweet Songs Forever~」より。

このアルバムに収録されるにあたって新たに曲冒頭にオルゴール音がついかされています。この曲は歌詞の雰囲気と曲の雰囲気がマッチしててとても好きです。

 

2.flow-水の生まれた場所-

作編曲:中沢伴行 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO

「水素~1/2の奇跡」より。

イントロが「Last regrets」の影響を受けている曲らしいです。

https://twitter.com/Nakazawa0109/status/993518299290857473

 

水の流れるようなメロディーが特徴的です。

サビがとてもお気に入りでぼーっとしてると頭にサビが流れてきますw

 

3.I can't get over your best smile

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO

 おねてぃイメージソング。全体的に切ない雰囲気が漂う曲です。

全部聴くと前に進もうってなる曲だと思います。

 

4.FLY TO THE TOP

作詞・作編曲:高瀬一矢 歌:MELL

MAVERICK MAX」より。I've初期の曲なので高瀬さんが作詞してます。

ピコピコした音が特徴的な曲で聴いてる時の疾走感はホントにすごいですw

サビのMELL様の高音が気持ちいいです。

 

5.To losein amber

作編曲:高瀬一矢 作詞:SAYUMI 歌:島みやえい子

「奴隷市場」より。「FLY TO THE TOP」と打って変わってゆったりとした曲調とダークな歌詞が特徴の曲。えい子先生を堪能できる一曲。

 

6.resolution of soul

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO

「D+VINE [LUV] ドリームキャスト版」より。

「flow ~水の生まれる場所~」のイントロに若干似ているのはきっと気のせいだろう。

レア曲です。サビの盛り上がりが気持ちいい曲です。

強い意志を感じられる歌詞です。

 

7.Wing my way

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO 歌:KOTOKO

「ファーランドシンフォニー」より。サビのギターがかっこよくて好きです。この曲の間奏はI'veの曲では珍しくギターが使われています。

 

8.DROWNING

作編曲:高瀬一矢 作詞:KOTOKO 歌:MOMO

タイアップのゲームタイトルがやばいんで載せませんw

ダーク曲です。「さよならを教えて-commente dire adiue-」に似てるような…

曲の世界観が非常にすきです。サビでうっすら盛り上がる感じが好きです。

 

9.Belvedia

作編曲:高瀬一矢 作詞:SAYUMI 歌:SHIHO

「DEEP/ZERO」より。SHIHOさんの曲です。暗めの曲です。

SHIHOらしいメロディーでめっちゃ好きです。

 

10.君よ、優しい風になれ

作編曲:高瀬一矢 作詞:都築真紀 歌:KOTOKO

とらいあんぐるハート3 リリカルおもちゃ箱 」より。

バラードです。とてもやさしい曲で、涙がでてきます。

I'veバラードのなかで上位に来る曲です。

 

11.birthday eve

作編曲:高瀬一矢 作詞:元長柾木 歌:SHIHO

Sense Off」より。ゲームはやったことないですが歌詞がゲームとリンクしてるらしいです。THE・I'veな曲です。この曲にすべてが詰まってます。

 

12.disintegration

作編曲:高瀬一矢 作詞:Ben 歌:Lia

オリジナル曲です。最強にかっこいいです。Liaさんの高音からのずちゃずちゃが気持ちいい曲です。

聴いてると脳髄が解けそうになる曲です。

 

13.王子よ-月の裏から-

作編曲:中坪淳彦 作詞:MELL 歌:島みやえい子

初中坪です。落ち着いた曲調で盛り上がりには欠けるが聴き入ってしまう曲。

MELL様の独特な歌詞が非常に美しい。

 

てな、訳でdisintegrationのレビューでした。

I'veの入門としていかがでしょうか。